2011.09.27
株式会社シー・エス・イー
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークスとシー・エス・イーCitrix® NetScaler®とSECUREMATRIX®の動作連携検証を完了し、
Citrix XenDesktop®/Citrix XenApp™への簡単で強固なセキュアリモートアクセスソリューションで協業

~NetScalerの画面のカスタマイズにより、2要素認証を1画面で表示。iPad接続にも対応~


ネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がける マクニカネットワークス株式会社(以下 マクニカネットワークス、本社:横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:宮袋正啓)と、株式会社シー・エス・イー(以下 CSE、本社:東京都渋谷区円山町23-2、代表取締役社長:関好行)は、この度、Citrix® NetScaler®とSECUREMATRIX®の連携動作の共同検証を完了したことを受けて、Citrix XenDesktop®/Citrix XenApp™への簡単で強固なセキュアリモートアクセスソリューションを発表いたします。

事業継続の観点から柔軟なワークスタイルへの対応が求められ、サテライトオフィスや在宅勤務など、様々な場所から、様々な端末を利用して、社内システムへアクセスできる環境が必要となっています。シトリックスの提供するデスクトップ仮想化製品Citrix XenDesktopとアプリケーション仮想化製品Citrix XenAppは、これまでクライアントPCに分散していた情報資産を1ヶ所に集約することで、場所や端末に制限されることなく社内システムへのアクセスを実現します。しかし、リモートからXenDesktop/XenAppへアクセスを行う場合には、より強固なセキュリティが必要となります。
このような背景からマクニカネットワークスとCSEでは、XenDesktop /XenAppへの2要素認証を実現し、リモートアクセス時のセキュリティをさらに強固にするため、Citrix NetScalerの提供するリモートアクセス機能と本人認証ワンタイムパスワード製品「SECUREMATRIX」の連携動作検証を共同で実施いたしました。

米シトリックス・システムズ社製Citrix NetScalerは、Webアプリケーションに対するパフォーマンス向上とセキュリティ確保を同時に実現し、最良のWebアプリケーションデリバリー環境を提供する製品です。
NetScalerは、独自のリモートアクセス機能であるICAProxy機能を利用して、XenDesktop/XenAppへのセキュアリモートアクセスを実現します。また、Web InterfaceサーバなどのXenDesktop/XenApp環境を支えるシステムの可用性を高めるための負荷分散機能も同時に提供します。NetScalerをXenDesktop/XenApp環境で利用することで、セキュアで可用性のあるシステムを構築することができます。

また、CSE社製 「SECUREMATRIX」は認証デバイスのいらないワンタイムパスワードを使用した本人認証システムです。SECUREMATRIXのワンタイムパスワードは、人が頭の中に思い描くイメージを利用し、アクセスする度に異なるパスワードを実現します。そのため、盗聴や盗難に遭っても認証・機密情報が漏洩することはなく、毎回同じパスワードを使用する固定パスワードと比較すると、大幅にセキュリティ強度が増します。さらにSECUREMATRIXはトークンのような認証デバイスを必要としないため、コストや運用面での負荷を軽減することができます。

このような特長をもつNetScaler とSECUREMATRIXの2つの製品を組み合わせることで、リモート環境からでもXenDesktop/XenApp環境へセキュアにアクセスすることが可能になります。しかし、通常2要素認証を実施するには、ログイン画面とは別に、もう一つトークン画面を別ウィンドウで表示する必要があり、ユーザビリティの向上が課題となっていました。そこでマクニカネットワークスとCSEでは、2要素認証を1つの画面で可能にし、セキュリティの強化とユーザビリティの向上を同時に実現することを目指し、共同検証を実施いたしました。
共同検証に際しては、マクニカネットワークスが長年にわたるNetScalerの取り扱い経験を活かして、NetScalerのカスタマイズを行い、1画面でのシングルサインオンを実現しました。
また、本連携は、モバイルPCはもとより、iPadでの接続における動作確認も完了しており、今後、ワークスタイルの変革により、さらなる増加が予測されるiPadの業務利用にも対応可能です。

NetScalerとSECUREMATRIXによる2要素認証の手順比較

NetScalerとSECUREMATRIXによる2要素認証の手順比較

本リリースに対するコメント

【シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社 マーケティング&ビジネスディベロップメント本部 本部長 伊藤 利昭】
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社は、マクニカネットワークス株式会社 様および株式会社シー・エス・イー 様によるセキュアリモートアクセスソリューションにおける協業の発表を歓迎いたします。
Citrix NetScalerとSECUREMATRIXの連携によって実現された2要素認証ソリューションは、Citrix XenDesktopやCitrix XenAppをご利用いただいているお客様において、「高いセキュリティ」と「容易な操作性」をもたらします。ワークスタイルの多様化への対応と、ビジネスの継続性を高めるソリューションとして、広く普及していくことを確信しています。

製品に関するお問い合わせ先

シー・エス・イー会社概要

CSE は、創業以来約40 年間に渡り独立系のソフトハウスとして、金融ならびにメーカー、官公庁、自治体などあらゆる分野におけるソフトウェアの開発実績を重ねてまいりました。「お客様と共に成長するサービスを提供する」をミッションとして、お客様の事業活動における業務効率化、顧客創造、リスクマネジメント等に貢献するサービスを提供します。セキュリティ分野においては、自社開発の本人認証システム「SECUREMATRIX」を始めとする豊富な取扱商品と長年に渡る開発やサポートの実績を活用し、日々変化する新しい脅威からお客様を守るべく提案から導入・運用サポートまで一貫したサービスを提供し、安全で便利な高度情報通信社会の構築へ向けた取り組みを行っております。

会社名 株式会社シー・エス・イー
資本金 2億5千万円 (2011年4月1日現在)
設立 1971年8月
本社所在地 〒150-0044東京都渋谷区円山町23-2 アレトゥーサ渋谷ビル
代表者 代表取締役社長 関 好行
従業員 920名(2011年4月1日現在)
ウェブサイト http://www.cseltd.co.jp
決算月 12月
事業内容
  • ICTトータルサービス
  • 戦略/企画サービス
  • 導入/開発/構築サービス
  • 検証・運用サービス

株式会社シー・エス・イー

報道機関お問い合わせ先

  • 株式会社シー・エス・イー http://www.cseltd.co.jp/
  • TEL: 045-3463-5633
  • 〒222-8562 東京都渋谷区円山町23-2 アレトゥーサ渋谷
  • ICT本部 事業企画部 マーケティング課 武田、佐藤
  • E-mail:mktgps@cseltd.co.jp

  • マクニカネットワークス株式会社 http://www.macnica.net/
  • TEL: 045-476-2010
  • 〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
  • 広報担当 宮本
  • お問い合わせフォーム

    ※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。